So-net無料ブログ作成

【台湾3日目6】 台湾の鉄道台鐵に乗る [2013年夏 台湾]

今回は、ちょっと距離があるのでいつも乗っていたMRTではなく、台鐵に乗ります。

日本(首都圏)でたとえると、MRTが東京メトロ、台鐵がJR在来線、台湾で初めて乗った高鐵が
新幹線という感じです。

これから九份まで行くために台北から瑞芳まで台鐡で行く予定です。
九份まで行くツアーもたくさんあって、バスで行って軽食付きで4000円ぐらいで参加できるようでした。
こちらの方が母にとっては楽であることは分かっていたのですが、
鉄道にのって行きたかったことと、寄り道をしたかったので私の勝手でこのコースで行くことにしました。
台鉄、自由席と指定席同じ料金らしく指定券のない無座でも席が空いていれば座ってよいそうですが
指定券を持っている人が来たらそちらが優先になるとのことだったので、
初日に指定券を苦労して確保しておいたのでした。

私たちが乗る13時20分が入線します。
台鐵の写真はなぜかとっていなかったです。
P1070445.JPG

指定された座席に行くと、無座の人が座っています。
ごめんなさい~と行ってかわってもらいましたが、一番前だったのでどいてもらった人は
そのままこちらを向いてたっていることになってしまい
その視線が気になりちょっと居心地悪いです。
P1070447.JPG

この後、平渓線に乗りかえるのですが瑞芳まで行く途中の八堵駅が始発のようです。

八堵駅で乗り換える?って聞くと、せっかくきれいな電車に座ったから瑞芳まで行くという2人。
これがあとで後悔することになりました。
P1070451.JPG
P1070453.JPG
タグ:鉄道 台湾
nice!(5)  コメント(6) 
共通テーマ:旅行

nice! 5

コメント 6

とまと

そのまま立たれるのも、なかなかつらいですね^^
by とまと (2017-08-21 23:37) 

オサムシ

台湾何回か行っているのですが、
高鐵はまだのってないです。
by オサムシ (2017-08-22 06:41) 

YAP

座席のシステムはいまいちですね。
日本のように、自由席車両と指定席車両を明確に分けてほしいものです。
by YAP (2017-08-22 08:14) 

ハイチュウ

ちゃんと事前にチケットを購入されて、当然の権利なのですが
それと居心地の悪さは、別問題ですよね
でも意外に地元の方は、いつものことなので
何の思いもなく普通にその場に立たれて
こちらを向かれていたのではないでしょうか
by ハイチュウ (2017-08-22 14:12) 

aloha

もしかして、平渓線で座れませんでした?
平渓線はすごく混む(特に週末)と聞いて、私たちは車をチャーターしました(^^;)
最初は、「単線の平渓線で、ゆっくり電車旅も素敵~」と思っていましたが、
「そんな楽な旅ではないよ~」と言われて(笑)。
無座というシステム、合理的ですが、外国人にはちょっとなじまないですよね。
私も台中へ行く時、座られちゃってて、どいてもらうのに気まずかったです。
by aloha (2017-08-22 21:01) 

ジャランこ

コメントありがとうございます。

☆とまとさん
あちらも悪気はないんですが、視線が気になりました。

☆オサムシさん
高鐵は桃園から台北まで乗ってみました。

☆YAPさん
あいている指定席はもったいないと考えると
効率的ですが、
ちょっと慣れないものに辛かったです。
新幹線でも立席があるので同じことなのかもしれませんが。

☆ハイチュウさん
お国柄か見せたらすぐに変わってもらえたのは良かったですが
居心地が悪かったです。
大陸の方だと自分は疲れているから座ったのにどかすなんて信じられないと
逆切れされたという話を聞いたことがあるので
台湾でよかったです。

☆alohaさん
私達が行ったのは平日なのに
平渓線混雑ぶりにびっくりでした。
予約した席が一番前でなければ問題なかったのでしょうし
彼らも別にこちらをにらんでいる訳ではないのですけどね。

by ジャランこ (2017-08-23 09:06) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。