So-net無料ブログ作成
前の3件 | -

【東北旅行4日目3】鶴の舞橋

こちらの記事は2016年9月の旅行記になります。 現在の状況と異なることがあるかと思います。
「大人の休日倶楽部」のCMで吉永小百合さんと映っているのをみて『鶴の舞橋』
に行ってみたいと思っていました。
無料の駐車場は休日だというのに結構あいています。
申し訳ないけどありがたいです。

ちょっと歩くと「鶴の舞橋」が見えてきました。
バックに岩木山が見える日本一の木造の三連太鼓橋「鶴の舞橋」は
素敵な眺めです。
20160904-IMG_1682.JPG

あまり晴れ女晴れ男という家族ではないけど晴れてよかったです。
20160904-P1410463.JPG

写真で見たときはもっと華奢な感じでしたが、
比較的新しい橋は安心して渡れます。
歩いている人は少ないです。
20160904-P1410469.JPG

朝「館鼻岸壁朝市」で購入したお弁当を食べます。
いろいろなお弁当を購入して分け合って食べたけど
ウニ弁当にはさらにウニをかけ贅沢弁当にしました。
20160904-IMG_1696.JPG
今回の旅で大好物のウニをたくさん食べることができて満足です。

綺麗な橋だったけど東北地方は見どころが多いから
なかなか次に来ることはないかもしれないですね。

駐車場のすぐそばにリンゴがたくさんありました。
こちらは落ちたりして傷物のリンゴがほとんど。
ジュースなどの加工品として利用されるようです。
20160904-IMG_1747.JPG
nice!(1)  コメント(4) 
共通テーマ:旅行

【東北旅行4日目2】太宰治記念館斜陽館(自己最短の駅からハイキング) [2016年夏 東北]

こちらの記事は2016年9月の旅行記になります。 現在の状況と異なることがあるかと思います。

車で向かったのは太宰治記念館斜陽館
斜陽館は太宰が生まれる2年前の明治40年(1907)、
父・津島源右衛門によって建てられた豪邸です。

P1410395.JPG

こちらは、駅ハイの「太宰治ゆかりの地 かなぎ散策コース」
のスタートになっていました。
P1410401.JPG

駅ハイの人は割引してもらえるっていうことだったので
この先歩くかどうかわからないんですが・・・と言ったら
受付しちゃえばあとはご自由にとのことだったので
受付して地図をもらいました。
カードのなかった息子と娘は新しくカードを作ってもらい
学生割引もしてもらって通常よりだいぶ安い入場となりました。
4キロのコースは多分私が参加した駅ハイで一番短くて
手作り感のあるA5 の小さい地図でした。
結局、駅ハイとして歩かなかったのですが。
20190731153835_002.jpg

太宰になって気分になれる?太宰マントでコスプレ
夫は1人で着るのが恥ずかしいので息子にも着せていました。
IMG_1568.JPG

畳のところは家長(父)と長男(兄)だけが
入れる場所。
家族といっても、待遇が違います。
我が家の場合は多分逆になるんだろうなあ~
IMG_1558.JPG

太宰の母の部屋。
ここの襖にかかれた斜陽という文字から斜陽館は名づけられたようです。
IMG_1596.JPG

障子の枠も芸が細かい
IMG_1636.JPG

この時代に洋間があります。
IMG_1643.JPG

仏壇だけでもすごい額だったと思います
京都に発注してつくらせたそうです。
IMG_1634.JPG

お金貸しもやっていたので、村人がここに
借りに来たそうです。
IMG_1658.JPG

斜陽館では、他の方に説明していたガイドさんが
私達にもどうぞと声をかけてくれました。
自分たちだけで回るよりガイドさんがいると興味深く
回ることができます。
そしてこの地の人たちが太宰治をどれだけ誇りに思っているかも
感じられました。
三鷹で散歩をすると太宰関連の場所を歩きますが
人々の飲み水である玉川上水で入水自殺したことから
必ずしも好意的な意見方ばかりではないのですが
この地では郷土の誇りなのでしょう。
nice!(3)  コメント(6) 
共通テーマ:旅行

【東北旅行4日目1】館鼻岸壁朝市 [2016年夏 東北]

朝は早起きして日本最大級といわれる「館鼻岸壁朝市」
で朝食を食べることにします。
朝6時。
夫が職場の人から勧められたという「館鼻岸壁朝市」につきました。
すでに駐車場は満車でした。
20160904-IMG_1464.JPG
日本最大級と言われる「館鼻岸壁朝市」は
長800メートルにわたって300以上の店が並びます。
これが毎週日曜日にやっているそうです。
毎週数万人が訪れるとか・・・
20160904-P1410303.JPG

観光客らしい人もいますが、ほとんどは地元の人で
のんびり観光しながらというより
目的の物を買って帰る人が多いようで、
駐車場は満車でもなんとか空いて停めることができました。
トラックで魚を焼いています。
1本購入。
20160904-IMG_1487.JPG
20160904-IMG_1488.JPG

濃厚なブルベリージュース
本当においしかった。
20160904-IMG_1489.JPG


たっぷりの湯葉が200円
20160904-IMG_1494.JPG

規格外の桃はこの量で800円。
20160904-P1410360.JPG

家族それぞれほしいものを購入しながら食べ歩きをして
楽しみました。

昼食もこちらで調達。
20160904-P1410350.JPG

食事しながら放送を聞いていると
「○○の奥さん!だんなさんがまいごだよ~」と
ちょっとなまって放送していて
広い朝市なのにアットホームな感じが楽しかったです。

結局2時間近く朝市を楽しみました。
車で移動します。
車窓から津軽富士と呼ばれている岩木山が見えてきました。
20160904-P1410390.JPG
nice!(3)  コメント(6) 
共通テーマ:旅行
前の3件 | -