So-net無料ブログ作成
検索選択
2010夏旅行 ブログトップ
前の10件 | -

2010年夏旅行 北海道&東日本パス8月14日常磐線に乗って帰宅 [2010夏旅行]

旅行も終わり帰宅の日です。

夫は、当時はまだ新幹線が青森まで来ていなかったので
行きと同じように特急+新幹線で帰りました。
北海道&東日本パス」の私と子供たちは各駅で帰ることになります。
利用した鉄道は昨年の震災をうけ現在もまだ運休しているところがありますので
私たちと同じルートでの移動は出来ません。
今回、2年前にもかかわらず、この旅行記を完成させたかったのは
この鉄道の記録を残しておきたかったことが理由の1つです。

泊まったホテルは朝カレーが名物だそうですが
駅からちょっと離れているホテルで
しかも朝食のスタートが遅かったので、食べることができませんでした。
代わりにホテルからパンを1人に1つもらいました。
青森駅を8時2分に出発します。
夫は7時46分の特急でしたが指定券を持っているため
ギリギリで良いのですが、私たちは各駅のため同じ時刻にホテルを出て
少し待つことにしました。
P1080662.JPG P1080676.JPG

夫の乗る特急と私たちの乗る各駅停車が並んでいます。

一応お断りしておきますが、夫が一家の主だから特急+新幹線で
私たちが各駅を乗り継いたのではありません。
私の趣味です。
息子も同じように時刻表を見ながら各駅停車で行く旅が好きですが
娘は父親が羨ましかったようです。
交通費を安くするということも「北海道&東日本パス」にした理由の1つなので
娘は強制的に私と一緒になりましたが。

八戸駅で10時11分発の盛岡行きに乗ります。
今回、「青春18きっぷ」ではなく「北海道&東日本パス」にしたのは
「青い森鉄道線」「IGRいわて銀河鉄道線」が
「青春18きっぷ」では乗れないのに対して
「北海道&東日本パス」では乗れるためです。
銀河鉄道、素敵な名前ですが特別乗り心地は変わりません。
P1080689.JPG P1080687.JPG



盛岡駅に着いて約10分間の待ち時間で
お弁当を購入します。
盛岡駅 12時11分発 一関行き。
P1080691.JPG

一ノ関駅 13:54発 仙台行き
P1080692.JPG P1080693.JPG

仙台駅に着いて家に電話をしたら夫はすでに帰宅。
私たちはまだ仙台です。
  
仙台駅16:15発 原ノ町行き
P1080695.JPG P1080696.JPG

数年前に仙台からやはり各駅を乗り継いで帰宅したことがありましたが
その頃より乗客が多いなあなんて思いながら乗っていました。
途中で地元の方とお話したりして・・・
その後の震災の影響で現在もなおこちらの線のうち亘理駅 - 相馬駅は
バス代行輸送とのこと。

原ノ町駅17:42発 いわき行き
P1080699.JPG P1080700.JPG

いわきに着く頃には暗くなってきて、そろそろ旅も終わりだなあなんて
思いに浸っていたけど、現在この線の一部は今でも警戒区域内。

いわき駅 19:15発 水戸行き
P1080701.JPG P1080702.JPG

この線は空いていて乗客は私たちぐらいしかいなくて
寝台車のようだね~なんて話しながら乗っていました。
 
水戸駅 20:48発 上野行き
途中の日暮里駅で下車しました。

日暮里駅では山手線に乗り換えます。
今まで、空いていた電車でのんびり座りながらでしたが
東京湾大華火帰りの人たちでしょうか?
浴衣を着た沢山の乗客の中に旅行バックを持った私たちが乗り込み
ちょっとヒンシュクな感じでした。
旅の終りを寂しく思うより、娘と息子がちゃんと途中で降りられるか心配しながら
の乗車となりました。

池袋駅には23時4分に着き、8日から(旅行は7日から)スタートして
有効期間7日間の「北海道&東日本パス」をフルに使いこなし
旅は終りとなりました。
帰りは最寄駅まで夫が迎えに来てくれました。

「2010年夏旅行 北海道&東日本パス」もこれで終了になります。
2年にわたる長編大作???にお付き合い下さりありがとうございます。

これを書いて、改めて東北の復興はまだということを再確認。
一日も早い復興を、祈っています。

にほんブログ村 鉄道ブログ 女性鉄道ファンへ
にほんブログ村

続きを読む


2010年夏旅行 北海道&東日本パス8月13日(2) 十和田湖 [2010夏旅行]

奥入瀬のあとは十和田湖の休屋側へ向かいます。
以前行った時は、遊覧船に乗りましたが、今回レンタカーで行きました。
P1080645.JPG

ツアー客も順番待ちして
高村光太郎作の乙女の像の前で記念撮影をしていました。
P1080630.JPG
順番待ちの慌ただしさだったので、
写真は逆光になってしまいました。
バスで、何台か来ていたツアーの方たちがバタバタと写真を撮り
いなくなったので、あとから撮り直しましたが。

十和田湖を眺めたあとは、暑いのに気のなっていたせんべい汁を
いただくことにします。
P1080647.JPG
小さい鍋ですが、1つだけにして後は冷たい飲み物にしました。
せんべい汁は、南部せんべい?が入った汁ですが
暑くてもせんべいが溶けることはなく、ちょっとツルっとして
美味しかったです。
が、やはり冬におすすめの食べ物ですね。
十和田で休憩しちゃったので、車を返す時間が近づき
慌てましたが、どうにか間に合いました。

でも、青森駅のまわりはお盆で早くお店が閉まっていました。
P1080650.JPG P1080652.JPG



お盆って私のイメージでは、人が沢山戻ってきて
賑やかなのかと思ったのですが
その反対で、とても静かです。
皆さん、家で仲良くご先祖様をお迎えするのでしょうか?
食事するところもほどんど閉まっていましたので
自宅近くにもあるチェーン店で
東北旅行最後の夜の食事をすることになってしまいました。

にほんブログ村 鉄道ブログ 女性鉄道ファンへ
にほんブログ村

2010年夏旅行 北海道&東日本パス8月13日(1) 奥入瀬渓流 [2010夏旅行]

楽しみにしていた白神山地が、雨で残念な結果になってしまったので
もう1つ楽しみにしていた奥入瀬散策。
弘前駅前のホテルレンタカーで出発し子ノ口の駐車場に
レンタカーを停めました。
本当は、遊覧船のお客さん用だったみたいですが、
帰りにアイスでも買ってくれればと、無料で駐車させてもらえました。
奥入瀬まで車で行くとあまり広い駐車場がないので
注意が必要です。

本当は焼山まで行って歩きたかったのですが、レンタカーの返却時間を考えて
バスで石ヶ戸まで行きました。
全部で約13kmのコースですが約9㎞を歩きました。
25年ぐらい前に奥入瀬を歩いたことがありましたが
その時は石ヶ戸には休憩場がなかったような気がしますが
立派な休憩場がありました。
P1080523.JPG

続きを読む


2010年夏旅行 北海道&東日本パス8月12日(5) ミニチュア建造物群と山車 [2010夏旅行]

こちらには、弘前の主だった建物のミニュチュアがあります。
今回の旅行で回れた場所も、すでに解体されてなくなってしまった建物の
一緒に見ることができます。
ミニチュアと言ってもそれなりの大きさなので
たくさん並んでいるとそれなりの見ごたえがありました。
背が低いのがコンプレッスクの息子も
ここでは巨人の気分を味わうことができました。

P1080492.JPG P1080493.JPG


P1080494.JPG

ミニチュア建造物群のすぐそばに弘前市観光館があります。
弘前は、八幡宮祭礼で山車がひかれていたそうですが
現在はその出番がありません。
こちらでは、その山車が展示されていました。
なかなか立派なものだったので、実際に使われていないのが残念でした。

P1080504.JPG P1080509.JPG


にほんブログ村 鉄道ブログ 女性鉄道ファンへ
にほんブログ村

2010年夏旅行 北海道&東日本パス8月12日(4) 弘前の街 [2010夏旅行]

雨も小降りになってきたので市内を歩きます。

青森銀行記念館へ向かいましたが、閉館時間になっていたので
見学は出来ませんでした。
P1080468.JPG
明治に建てられた銀行ですが、斜陽館も設計した堀江佐吉という方の設計だそうです。
天井壁紙は金唐革紙という手間のかかるもので、
現在はこちらと小樽の2か所しか残っていないとのこと。
なかも見学したかったです。

日本基督教団弘前教会も外観だけで失礼。
P1080470.JPG

弘前カトリック教会は畳の教会ということで有名な所です。
P1080475.JPG

地場産業のために津軽藩は中央から技術者を招いていた風土が
明治の文明開化の際に西洋文化を積極的に取り入れることになったようです。
ナラの木で作られたゴシック式の祭壇はアムステルダムの教会から
譲り受けたもので展覧会では最優秀賞をとった由緒あるものだそうです。
P1080490.JPG P1080476.JPG


P1080477.JPG P1080482.JPG


にほんブログ村 鉄道ブログ 女性鉄道ファンへ
にほんブログ村

2010年夏旅行 北海道&東日本パス8月12日(3) 弘前でソフトクリームを [2010夏旅行]

石場家住宅を見学のあと津軽ねぷた村の前に行きました。
ねぷた村には入りませんでしたが
ここちらで売っていたリンゴ味のソフトと
清水森ナンバという唐辛子味のソフトを食べました。
P1080458-horz.jpg
P1080459-horz.jpg

ちょっとピリッとするソフトですが、
ソフトとして食べても違和感なく甘いものがそれほど好きではない
息子にはおいしかったようです。

にほんブログ村 鉄道ブログ 女性鉄道ファンへ
にほんブログ村

2010年夏旅行 北海道&東日本パス8月12日(2) 弘前城 [2010夏旅行]

白神山地を後にして、次に向かったのが弘前
当初予定はなかったのですが、宿泊が弘前なので
弘前だったら建物が多いから雨でも歩けるだろうと早めにいくことに。
駐車場は弘前市立観光館にとめます。
弘前なのでねぷたも飾られています。
P1080394.JPG

続きを読む


2010年夏旅行 北海道&東日本パス8月12日(1) 白神山地 [2010夏旅行]

毎年、我が家の家族旅行のテーマの1つが「世界遺産に行こう!」でした。
前年の2009年は途中で旅行記が挫折していますが
石見銀山へ行っています。
今回の目的地は白神山地。
行きにリゾートしらかみに乗り秋田方面の白神の美しさに
期待していた私たちですが、なんとこの日は雨。
台風が接近中です。
雨男の息子がいるから仕方がないのか・・・
行く前は白神山地でハイキングなんて思っていたのですが。
(ただしあの頃はまだ歩くの嫌いでしたが)
アクアグリーンビレッジでハイキングツアーの人たちが
雨の中歩く準備をしているのを見て私たちはレインコートを購入。
P1080377.JPG

津軽峠の看板を目印に車を降り雨の中マザーツリーを目指します。
P1080378.JPG

で、樹齢400年といわれる白神山地のシンボルツリーのマザーツリーを見て
挫折。
P1080379.JPG
P1080383.JPG
旅の目的の1つである白神山地の滞在時間約10分。

にほんブログ村 鉄道ブログ 女性鉄道ファンへ
にほんブログ村

2010年夏旅行 北海道&東日本パス8月11日(6) ねぶたの里 [2010夏旅行]

三内丸山遺跡の後はねぶたの里へ向かいます。
2011年に青森駅前にワ・ラッセというねぶた関連の施設が出来ましたが
私たちが行った時はまだその施設も出来ていなかったので
駅から離れたねぶたの里にも観光客はいました。
一度は本物のねぶたを見てみたいものですが、
こちらねぶたの里には賞を獲ったねぶたが保存されています。
賞をとれなかったねぶたはその高額な製作費にもかかわらず
保存場所がなければ処分されてしまうとか。
時間によって館内の短い距離ですがねぶたが運行するそうですが
私たちは着いたのが遅かったので見ることはできませんでした。
でも、そばでみるとその大きさはなかなかの迫力です。
P1080360.JPG

実際に制作の様子を見ることが出来、
色つけなどの体験もできるようです。

夜は、北海道へ渡る前にも泊ったハイパーホテルズパサージュに
泊りました。

2010年夏旅行 北海道&東日本パス8月11日(5) 三内丸山遺跡 [2010夏旅行]

夫と待ち合わせをして昼食を終えて、向かうのは三内丸山遺跡です。
P1080291.JPG
P1080324.JPG
娘が、夏休みの宿題で博物館等に見学に行ったところのレポを
書くことになっていたので
こちらがその候補でした。

続きを読む


前の10件 | - 2010夏旅行 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。