So-net無料ブログ作成

【東北旅行2日目6】 中尊寺をお参り4  [2016年夏 東北]

金色堂を見学してさらに広い中尊寺を回ります。

芭蕉句碑
「五月雨の降のこしてや光堂」
と金色堂をみて残した句
20160902-092433-IMG_0876.JPG

経蔵
経蔵は讃衡蔵が出来るまでは、中尊寺が
保存管理していた経典等が収められていたお堂
紅葉の名所になっているそうです。
20160902-092308-IMG_0872.JPG

関山 天満宮
此の天満宮は鎌倉時代、菅原道真公第14世孫五条為視公が勅命により奥州平泉へ下向逗留の時、出生した乙王丸に京都北野天満宮より勧請して授けた天満大自在天神の御真影と観世音菩薩をお祀りしているそうです。
20160902-092644-IMG_0881.JPG

金色堂旧覆堂
現在の覆堂が建設される前はこちらが覆堂でした。
金色堂は1963年に解体移築されて現在の場所に移ったのですね。

前日に行った瑞鳳殿は火災によって国宝ではなくなってしまったけど
金色堂は解体移築されても国宝なんですね。
そのものがなくならなければいいということなのかな?
20160902-093101-IMG_0884.JPG


金色堂旧覆堂の中は「藤原秀衡八百年遠忌菩堤」と書かれた柱があり
後は当時を思わせる絵。
この建物で500年間金色堂を守ってきたのですね。
20160902-093442-IMG_0891.JPG

西谷坊
中尊寺の経蔵別当の位
20160902-093738-IMG_0901.JPG

1年も前のことなのですっかり忘れていますが、まだ続きます。
タグ:平泉 東北
nice!(5)  コメント(6) 
共通テーマ:旅行

nice! 5

コメント 6

オサムシ

たしかにこちらは広いですよね。
by オサムシ (2017-08-08 06:29) 

YAP

紅葉の時期はきれいなんでしょうね。
緑まぶしい今の季節もいい雰囲気ですが。
by YAP (2017-08-08 08:24) 

country walker

中尊寺でも今でも覚えているのは金色堂ぐらいです。
金色堂旧覆堂や天満宮、すっかり忘れておりましたが今、当時の写真を見れば写してありました。
「jジャランこ」さん、1年前とはいえよく覚えていらっしゃいますね。
記憶力が良いのですね。
by country walker (2017-08-08 12:07) 

aloha

芭蕉の光堂とは、金色堂のことだったんですか。
緑が多く、気持ち良さそうなところですね。
こういうものを保存していくのは大変ですが、後世に残していきたいですね。
by aloha (2017-08-08 19:35) 

takoing

金色堂とかはっきり覚えてない~(;^^)。
修学旅行ではお仕着せ、旅行では知識がついてこない…。

確かにおばちゃんが何読んでようが周囲は気にしないですよね(;^^)。
自意識過剰、と言われそうです。
by takoing (2017-08-08 22:28) 

ジャランこ

コメントありがとうございます。

☆オサムシさん
中尊寺が広いのに驚きました。

☆YAPさん
このときは緑が美しい時だったので次回チャンスがあれば
紅葉の時期に行きたいです。

☆country walkerさん
紙の写真に残しているものはなかなか見るチャンスもなく
みると時が経つのも忘れてしまいますが
デジカメで撮った写真はPCでいつでも見られるので
ブログを書くときは続きの写真を見て思い出しています。

☆alohaさん
解説によると光堂は金色堂のことだったようです。
芭蕉の時代の金色堂どんなふうだったのか
興味があります。

☆takoingさん
修学旅行って友達と過ごしたということ以外
どこへ行ったのかも覚えていないです。
娘が高校の時、前年まで京都だったのにその時から沖縄になったのが
修学旅行の意味がないと思ったけど
考えてみればそれでいいのかなあと。

by ジャランこ (2017-08-09 00:06) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。